最近、このテーマを多く記事を書いているような気がします。
今日のテーマも『迷ったらシンプルに考えよう!』って事です。

僕の好きなTV番組のひとつ。
毎週日曜日の朝7:30からやっている、がっちりマンデーです。
このTV番組、ご存知でしたか??
密かに儲かっている会社の、儲かりのヒミツを紹介する番組なんです。
(僕もいつか出れたら良いな・・・笑)


そこで今週のがっちりマンデーが、ご紹介したい内容だったので、ちとか書きますね。
今週の儲かるヒミツは??

画像1


引き算して儲かった人達です。

今は、便利な世の中ですから、作ろうと思えばなんでも作れます。
幅広いお客様のニーズに応えようとすると、何でもかんでも付け加えてしまいます。

チャットの世界もそうじゃないですか??
うまくいかない時ほど
アレも出来た方が良いのかな?
コレもやった方が良いのかな?
と考えガチです。

そんな風潮とは逆行して、引き算したら儲かったヒミツがテーマです。

画像2


画像3


一見、その商品には欠かせない、大事なモノを取っちゃったら、売れるようになった!って事です。

画像5


例えば、柔軟剤から柔軟剤を引いちゃった。
みなさんも使ったことあるんじゃないでしょうか??
洗濯物の柔軟機能は一切ない、香り付け専用アロマジュエル。

画像6


画像7


この商品出た時、名前かぶったな〜って思ったんですよね。
うちはライブチャットジュエルね。笑



靴ひもから結び目を引いちゃった人もいます。
これ、逆に便利だから買ってみたらいいですよ!

画像8


画像9



テレビから画面を引いちゃった人もいます。

画像10


映らないテレビなんか需要があるの??
って思いましたが、50歳以上の人をしっかりとターゲティングして、バカ売れだそうです。

画像11


画像12


画像13



いや〜、やっぱり今週改めて思ったことは、高性能・高機能商品は、消費者に混乱を招くのかもな?って事です。

画像1

家のテレビのリモコン↑↑
(ほとんどの人が8割以上のボタンを使わないそうです。)

画像2

シンプルにこだわり続けたアップル社のリモコン↑↑

アップル社は、iPhoneのボタンもホームボタン一つにしてしまいました。


消費者が選びやすい商品とは、万国共通で、シンプルイズベスト!なんです。

迷ったらシンプルに考えよう!
これが究極の方法ですね。