「明日ママ」次々スポンサーCM見送り 3話以降キユーピー、JXホールディングス、日清食品、スバルも

画像1



ネット上でちょくちょく出てくる「明日ママ」のスポンサーCM見送りのニュースについて触れてみたいと思います。

簡単に言うと、ドラマの内容がヤバいから、世間様から"ヤメろ"とクレームが入り、スポンサー企業がCMを流さないように自粛したら、ニュースで騒がれた!
って事です。

ところで、ドラマの内容はというと?(一部抜粋)
------------------------------------------------------------------------------------
 ドラマは、さまざまな理由で親と離れ離れになった子供たちが児童養護施設の厳しい規則や世間からの冷たい視線にめげることなく、たくましく生きていく姿を描く。
------------------------------------------------------------------------------------

このドラマ、第二回まで放送していますが、第一回目の視聴率は14%、第二回は13.5%と、やや人気ドラマです。
http://sankei.jp.msn.com/smp/entertainments/news/140123/ent14012310400004-s.htm

もしかしたら、ネット炎上を皮切りに、視聴率が上がる可能性もありますね。

ドラマ好きな僕はもちろん見ています。笑


でも、CM枠を持っている企業からしたら、むしろラッキー(?)なんじゃないか!?って、思わざる終えません。

今までも、水10のドラマを見ていましたが、キユーピー、JXホールディングス、日清食品、スバルがスポンサー企業だとは知りませんでした。

だって、ドラマは見てもCMや提供は、見てないですから。

だいたいはHDDに撮っておいたのを見てCMはスキップしますし、仮にリアルタイムで見てたとしても、CM中はトイレ休憩のイメージしかありません。


しかし、この問題作(?)と言われているドラマのスポンサーを取り止めた方が、ネット上ではニュースになっていますし、企業イメージが悪くなるわけでもなく、CM効果はむしろこっちの方が高いのでは?
と思ってしまいます。


同作も、家なき子や高校教師と同じ、脚本の野島伸司さん作。


彼のドラマは、その時代その時代のメッセージが込められている様な気がします。

そして、ハッキリと覚えている内容のドラマばかりだから。
僕の中では、こんなに数々のドラマの内容を覚えている脚本家はいません。

8話で打ち切り、なんてことにならないように願っています。