こんにちは、ライブチャットで稼ぐ!ジュエルグループ代表のブログ更新です。

今日は、福岡からの更新です。

福岡といえば・・・
中洲の屋台が有名なのはご存知でしょうか?

川沿いにビッシリと屋台がひしめき合う様に並んでいます。


↓↓こんな感じで

img17b65712zik6zj
 


①さて、せっかく福岡に来たので、中洲の屋台に寄って帰りたいと思ったあなたは、どこのお店に入りますか?

□料理が美味しそうなお店
□看板に魅かれたお店
□店主が優しそうなお店
□流行ってそうなお店
□ぼったくられないお店

などなど、いろいろな観点があると思います。


ここで視点を変えてみましょう!

②では、逆にあなたが中洲で屋台を開いてる店主の一人だったとして・・・
これだけ街歩く人に、どうやってお店に入って貰いましょう?

実際の屋台は呼び込みをしたり、
メニューを見やすい場所に掲示したりしていました。


先ほどの写真を例にすると、お客様とお店側の人、それぞれが一つの光景を見てもこの様になるのです↓↓

img17b65712zik6zj 2


なんとなくわかって頂けるでしょうか??
 
もう一度、お客様の目線とお店側の人の目線は、この様になるのです↓↓

img17b65712zik6zj 3



つまり、流行らないお店は、お客様と店主が見ているものが全然違うからなんです。
お客様の目線になって、"自分のお店はターゲットの人が選びたくなるお店かどうか?"を追求しなければなりません。

お客様の目線に立つということはそういうことです。


せっかくの中洲に来て、屋台で思い出を作ろうとしている人は、自分の願いを叶えてくれそうなお店を選ぶんじゃないでしょうか??


ライブチャットも一緒です。
お仕事画面だけ見て、なんで待機が長いんだろ〜?なんて考えていても答えは出ません。

自分もお客様と同じ目線に立つことが大事なんです。


では、どうやったらお客様目線になれるのかなぁ〜って思ったらコチラの記事を読んで下さい。
4月に書いた記事です。
《なんで入ってきてくれたのか聞いてますか?》
http://lc-jewel.doorblog.jp/archives/25608322.html