こんにちは、ライブチャットで稼ぐ!ジュエルグループ代表のブログ更新です。


早ければ、次回の参議院選挙から、インターネットでの選挙運動が解禁になります。



今までは、選挙運動が始まると、党のホームページの更新や立候補者のTwitterやFacebookでの投稿が禁止されていたのです。

こうなってくると、USTREAMやYouTubeで視聴者が好きな時間に、立候補者のマニフェストや公約を聞くことが出来るようにもなります。

もちろん、ライブチャットシステムを使って、有権者と立候補者の討論などを中継することも可能でしょう。

今日は、ちょっとむずかしい話をしてしまいましたが、国がインターネットをメディアとしてどんどん取り組んでいる流れになってきています。

結局何が言いたいかといいますと、これからライブチャットはどんどん広まる予感がするってことですよ。