昨日の東京は『東京マラソン』で大盛り上がりでした(^^)

画像1



さてさて、シリーズ物第二弾の記事です。


ただネタを小分けにして、手抜きじゃねーのかぁ!?


ドキッ・・・笑


『他人の記録を塗り替えるのは7割、8割の力でも可能だが、自分の記録を塗り替えるには10以上の力が必要だ』

イチロー選手の名言です。


こんにちは、ライブチャットで稼ぐ!ジュエルグループ代表のブログ更新です。

さてさて、今日は、昨日の

1.『○○ちゃんに勝ちたい!』では1番になれません。

に続き

2.100%の力を出していたら1番にはなれません。

をテーマに書いてみたいと思います。


1番の人って、見ていてとっても楽しそうですよね。

決して、苦しそうには見えません。

そりゃそうです、1番の人には1番の人しか得られない事がたくさんあります。

その人にしかわからない、想像絶する景色なのでしょうね。


女子フィギアと言ったら、浅田真央選手
野手と言ったら、イチロー選手
投手と言ったら、ダルビッシュ有選手


などなど・・・

ご存知の通り、上記は一流のトップアスリートと言われてる人達です。


では、チャットレディと言ったら??

このシリーズの記事はそこを目指している人のために書きます。


まず、いくら1番を目指しているからといって、普段の仕事を100%全力で行なっているとしたら、それはやめたほうがいいです。

たとえ、100%全力で1位になったとしても、それは本物の1番ではないからです。

だって、その状態で、ちょっと自分を上回る人が現れたとしたらどうしますか??


大事なことは、普段を70%・80%の力でどれだけ出来るのかを追求していくことが大事です。

いくらランキングや1番を目指しているとしても、休み無しの週7回、連続ログインしている人には、僕は止めます。

後々のことを考えたら、仮にそれで結果が出たとしても意味がありません。


その自分の記録を超えるために、あなたはそれ以上、何をするのですか??

□70%・80%の力で、質を高める研究をする余裕を持つこと。
□週5日出勤で、ランキングの上位に入る追求を行うこと。

これが大事なんです!

つまり、無理をしないこと。


自分にブレーキをかけても1番になれることだけをやるのです。

決して"手抜き"ではありません。
お客様としても、気持ちに余裕のあるチャットレディさんに接客かれた方が、楽しいのです。

80%の力で、やっている人は、もしも『ここぞ!!』という場面が訪れたとしても、残りの20%の力をフルに使えることが出来るようになります。


ということは・・・

イチロー選手の名言でもある
『他人の記録を塗り替えるのは7割、8割の力でも可能だが、自分の記録を塗り替えるには10以上の力が必要だ』

という言葉には、僕は、と~っても奥深い意味が込められているのだと思うんですね~。


さてさて、明日は最終章。
3.期待されて喜んでいては1番にはなれません

をお送り致しま~す。


まだ、引っ張んのか~~!!