ライブチャットの商品について考えてみました。
こんにちは、ライブチャットで稼ぐ!ジュエルグループ創立者のブログ記事更新です。

ライブチャットの商品ってなんでしょうか??
創業前から僕はずっと「あなた」が商品です。と言って来ましたが、それってどうすればもっと伝わるかな~と考えました。

Q.薬屋さんの商品って何でしょうか?
A.薬

果たしてそうでしょうか??

Q.傘屋さんの商品ってなんでしょうか?
A.傘

違うんですよね。
その視点から見てしまうと、他社より安くする事を考えてしますんですよ。
だって、薬や傘って、みんな欲しくて買うの???

違いますよね。

「風邪を引いたから、早く直したい!」とか、「雨が降ってきたから濡れたくない!」とか結果を求めて買うのだと思います。

同じような薬局が2店並んでるとして…片方は店頭に
Fotolia_46237763_XS

『薬剤師が語る、風邪が早く治るアドバイスを無料でいたします。』

って書いてあったらそっちで買いません??

それって、薬を買ってるんじゃなくて、『いち早く風邪を治す!』っていう、結果を買ってるんでしょ?
傘より手軽で雨に濡れない物を傘屋が取り扱えば、傘は売れなくなり、そっちが売れるようになるでしょ?

それが価値です。

thumb5

急な土砂降りの時の傘は、1000円でも売れる。
カンカン照りの晴れた日は、100円でも売れない。

必要な人に必要な価値が伝われば、物やサービスは売れるんです!

では、ライブチャットの商品は?
ユーザー様は、みんなライブチャットをしたくて来るの?

違いますよね?

ライブチャットをする事で、得られる結果を求めて来て下さってるんです。
じゃ、ライブチャットで得られる結果ってなんですか?
それが、ライブチャットの商品ですね。