前回、利便性時代だ!という記事を書きました。

こんにちは、ライブチャットで稼ぐ!ジュエルグループ代表のブログ記事更新です。

《便利なことにお金を払う時代?》
http://blog.lc-jewel.jp/archives/20862130.html

でもこれは、コミュニケーションが同等の場合です。

どういう事か?というと、ビジネスにおいて利便性に勝るものはコミュニケーションなのです。

ヘンクツな場所で、看板も出してないのに行列ができる人気店とかあるじゃないっすか?

すごいですよね。

でも、不便ですよね。

駅前の人通りの多いところの方が、行く人にとっては、便利じゃないっすか?

でも、皆さんわざわざ行くんです。

なぜでしょう?

"美味い"のはもちろんなんでしょうけど、それは理由に値しません。

『人通りもないヘンクツな場所なんだけどさー、俺すごい人気店知ってるんだよ!今度行こうよ!』

ここには、コミュニケーションがあるのです。

・大切な人を連れて行って喜ばせてあげたい。
・自分が知ってる情報で場を引きつけたい。
・そこに行くまでにいろんな話ができる。
etc…

情報にコミュニケーションが産まれるのですね。


今や、楽天やアマゾンなど、本や小物はインターネットで買うのが便利な時代です。

でも、小学校からの幼馴染で親友が近くで本屋やってたらどうでしょうか?
インターネットよりも、利便性の悪い友達の本屋から買いませんか?

なぜでしょう?

・親友の元気な顔を見に行ける。
・どうせ買うものだから親友に利益をとってもらおう
・ついでにこんど食事に誘ってみよう

これも価値では計算出来ないコミュニケーションです。

次回はチャットの話⇒コミュニケーションでライバルに勝つ!